ここから本文です

ルワンダ航空、キガリ=ドゥアラ=リーブルビル=コトヌー線を開設

レスポンス 9月5日(月)19時11分配信

アフリカ東部ルワンダのルワンダ航空は9月2日からキガリ=ドゥアラ=リーブルビル=コトヌー線を開設し、週3往復で運航を開始した。

ルワンダ航空は今回、既存のキガリ=ドゥアラ=リーブルビル線をコトヌーまで延伸した。キガリはルワンダの首都。ドゥアラは中部カメルーンの都市。リーブルビルは中部ガボンの首都。コトヌーは西部ベナンの都市。

キガリ発のフライトスケジュールは次の通り。214便はキガリを13時45分に出発し、ドゥアラに16時15分に到着。ドゥアラを17時に出発し、リーブルビルに18時10分に到着。リーブルビルを19時5分に出発し、コトヌーに20時50分に到着。運航曜日は火・金・日。使用機材はボーイング737型機。

コトヌー発のフライトスケジュールは次の通り。215便はコトヌーを8時に出発し、リーブルビルに9時45分に到着。リーブルビルを10時30分に出発し、ドゥアラに11時40分に到着。ドゥアラを12時20分に出発し、キガリに16時55分に到着する。運航曜日は月・水・土。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:9月5日(月)19時11分

レスポンス