ここから本文です

8月仏サービスPMI改定値は52.3に上方改定、総合PMIは51.9

ロイター 9月5日(月)18時45分配信

[パリ 5日 ロイター] - マークイットが発表した8月のフランス購買担当者景気指数(PMI)改定値は、サービス指数が52.3で7月の50.5から上昇した。速報値の52.0から上方改訂された。

前月に続き、景況感の悪化と改善の節目である50を上回った。

企業が4カ月ぶりのペースで値下げを進めた結果、新規ビジネスが5月以来の大幅拡大となった。

IHSマークイットのエコノミスト、ジャック・ケネディ氏は「第3・四半期GDP拡大の期待が高まった」と指摘した。

製造業とサービス部門を合わせた総合PMIは51.9で、7月の50.1から上昇した。8月速報値は51.6だった。

最終更新:9月5日(月)18時45分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]