ここから本文です

はるな愛、交際報告でファンにお願い「デート中は、けんじと呼ばないで」

スポーツ報知 9月5日(月)12時3分配信

 21歳年下の一般男性と交際しているタレントのはるな愛(44)が5日、日本テレビ系「PON!」(月~木曜・前10時25分)に生出演し、順調な交際を報告した。

 お相手について、「ハンカチ王子こと日本ハムの斎藤佑樹に似ていて、一緒に居て年の差を感じない」と幸せ報告。月曜レギュラーで7歳年下の男性と真剣交際している歌手の華原朋美(42)は「年齢差では負けました」と2人でのろけた。

 はるなは、火曜レギュラーの同局「スッキリ!!」(月~金曜・前8時)で交際報告した際に、MCの加藤浩次(47)から「暗がりでおっさん2人がサッカーしている」といじられたシーンを振り返り。「こんな肌のきれいなおっさんいないでしょう。女性は恋すると内面から潤う」と力説した。

 さらに、彼の好きなところは「男気がすごい。ご飯食べに行っても全部出してくれる」とファミレスでのデートを明かすと、華原も“相乗り”「私もファミレスにご飯に行っている。今度ばったり会わないかな」と、ダブルデートを提案した。

 現在、交際5か月目で“半同棲”というはるな。映画デートを写真誌に初めて撮られたことを明かし「撮られるのが分かっていたら、もっとラブラブしてたのに」といい、目黒川の桜を見に行ったデート写真を披露。「これバレるでしょう?」と聞かれ、「バレるけど、デートの時は隠れたくない。声援はうれしいけど、愛ちゃんはいい。だけど、『けんじ』(本名・大西賢示)はやめて欲しい」と、恋の後押しをファンにお願いしていた。

 最後には、7日にシングル「えぇねんで」で演歌歌手デビューすることをちゃっかりPRしていた。

最終更新:9月5日(月)12時10分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。