ここから本文です

山本耕史「奥さんにも見て欲しい」 堀北真希の観劇熱望

デイリースポーツ 9月5日(月)18時56分配信

 俳優の山本耕史(39)が5日、横浜市のKAAT神奈川芸術劇場で主演舞台「マハゴニー市の興亡」(6日初日)の公開舞台稽古を行い、開始前に会見した山本は「いろんな人に見て欲しい。奥さんにも見に来て欲しい」と妊娠中の妻で女優の堀北真希(27)の観劇を熱望した。さらに来年1月に出産予定の堀北に「順調ですか?」と質問が飛ぶと、満面の笑顔を見せた。

 舞台はブレヒトのオペラ劇をジャズテイストにした音楽劇。普段は稽古場だけの練習でOKの山本も「移動の車中で練習してました」と明かすほどの難ステージだ。マルシア(47)とのキスシーンもあり、山本は「口紅があちこちに付くので、そのままウッカリ帰らないようにしないと」と愛妻に気を遣っていた。

最終更新:9月5日(月)19時3分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。