ここから本文です

「サンデーS」コナン人気で異例の対応 全掲載作品をWebで公開、プレゼント企画は次号でも追加実施決定

ねとらぼ 9月5日(月)23時32分配信

 8月25日に発売された「週刊少年サンデーS(スーパー)10月号」が入手困難になっていることを受け、サンデー編集部は9月5日、読み切りを含む全掲載作品をWebサイト「サンデーうぇぶり」で無料公開すると発表しました。

【「赤井×安室額装ミニ複製原画」の応募者全員サービスなどが行われていました】

 品切れが相次いでいる8月25日発売号では、「赤井&安室祭り」と題して、「名探偵コナン」の人気キャラクター、赤井秀一と安室透をフィーチャー。これに対し「編集部の予想をはるかに上回る反響」があり、現在入手が非常に困難になっているとのこと。

 これに対し、サンデー編集部は「毎号ご愛読頂いている皆様にはご迷惑をおかけしております」と謝罪。対応策として、9月16日0時から9月24日24時まで、同号の掲載作品を全て「サンデーうぇぶり」で公開するほか、10月号の特別企画「赤井×安室額装ミニ複製原画」の応募者全員サービスを、次号9月24日発売の11月号でも実施することを急きょ決定。さらに特別付録「対峙する赤井と安室シール」と、読者プレゼント企画「赤井×安室特製ペアQUOカード」についても、ほぼ同様の付録&プレゼントを次号で実施するとしています。

最終更新:9月5日(月)23時32分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。