ここから本文です

【次回注目馬】着実に良化中のマイネルブロッケン、関西に戻ってもV争いへ

スポーツ報知 9月5日(月)13時3分配信

◆マイネルブロッケン(9月4日、札幌1R・2歳未勝利・芝1500メートル=3着)

 中団で脚をため、外を回りながら4コーナーで前3頭に並ぶと、先に抜けた勝ち馬ウィンドライジズを目標にしてひと伸びして、0秒2差の3着に入った。

 3戦連続で騎乗した松岡は「3、4コーナーの馬場が悪く、外を回ったぶんの差。経験を重ねて走りは前向きになっているし、反応も良くなっている」と一戦ごとの成長を実感していた。札幌での3戦は走るごとに時計と着差を詰め、確実に良化中。初勝利は時間の問題だろう。(石野 静香)

最終更新:9月5日(月)16時44分

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ