ここから本文です

「ふたがしら2」早乙女太一の殺陣も菜々緒のお色気シーンも“パワーアップ”

コミックナタリー 9月5日(月)20時49分配信

オノ・ナツメ原作による「連続ドラマW ふたがしら2」の第1話完成披露試写会が、本日9月5日に東京・時事通信ホールにて行われ、弁蔵役の松山ケンイチ、宗次役の早乙女太一、甚三郎役の成宮寛貴、おこん役の菜々緒、そして入江悠監督が舞台挨拶に登壇した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

2015年6月に放送されたテレビドラマの第2弾となる今作。続編制作は松山の希望もあってのことだという。松山は「前作は壱師という盗賊集団ができあがるまでの話だった。壱師になってからの弁蔵と宗次がどうなっていくのかを、どうしても自分で体験してみたいという気持ちがあったので、ずっと言い続けてたんです」と裏側を話し、「実現できて、制作の皆様には感謝してもしきれないくらい、本当に感謝してます」と改めて感謝の意を示す。

今作では殺陣のシーンもパワーアップしているとのことを受け、早乙女は「殺陣のシーンの撮影が始まって2時間位で自分の限界を迎えて、それからまだまだ続きがあったので本当に死んでしまうんじゃないかと、自分でも朦朧としながらやらせていただきました」と、ひょうひょうと話す。また宗次の魅力について「前回はあまり責任もなく、自分を磨く旅に出ていた若造の話だったんですけど、今回(の宗次)は壱師という一味を背中にしょって、いろんな覚悟がある。前はあんまり表情が出なかったんですけど、今回はちょっと余裕を持った男性の顔であったり、気が抜けた表情だったり、いろんな表情を試してみました」と、新たな挑戦について語った。

菜々緒演じるおこんと、成宮演じる甚三郎の濃密なラブシーンも話題となった今作。菜々緒は「監督にご要望にお応えしつつ、(成宮と)2人で台本に忠実にやらせていただきました」と語ると、成宮は「体の向きとか、顔の向きに無理がなかった?」と同意を誘う。菜々緒は「カメラの位置とかもあったので、顔は見せたいけど体は違う方向を向くっていうのがあって、その辺りが難しいところではあったんですけど」と頷きながら、「でも美しいシーンになってるんじゃないかなと思います」と自信のほどをうかがわせた。

また今回の「ふたがしら2」は、原作にはないオリジナルストーリーも見どころのひとつ。入江監督は「第2弾ということで、せっかくなのでスケールアップしようって話を、プロデューサーや脚本の中島かずきさんともしてて。やっぱり中島さんの書く本がすごいんですよね、ネタが。調べ物をどんどんしなくてはいけなくて。そのスケール感の大きさは挑戦だなと思いました」と苦労した点を明かすとともに、続編への期待を煽る。

撮影現場での思い出を問われると、「一番楽しかったのは、くらだないことなんですけど……」と切り出したのは菜々緒。「なぜか誰が一番足が上がるかっていうのをやったときに、早乙女さんが一番硬くて(笑)。前に足をポンって上げるような動作だったんですけど、あまりにも固くてみんなでゲラゲラ笑いました」と楽しそうに暴露すると、早乙女は照れたように上を見上げる。松山も「ナイフのような前蹴り」、成宮も「あんなに立ち回りはすごいのに(笑)」と同意しながら、仲の良さそうな雰囲気をを見せていた。最後に松山は「それぞれの役がみんなパワーアップしてます。太一くんは一皮も二皮も向けてるし、成宮さんは悪の美しさみたいなものに目を奪われる。菜々緒ちゃんは、入江さんが相当、力入れてますね(笑)。楽しみにしててください」と締めくくった。

「ふたがしら」は江戸時代を舞台に、盗賊の赤目一味から抜けた男2人の旅を描く活劇。原作は月刊IKKIにて2011年より連載、その後ヒバナ(どちらも小学館)に掲載の場を移し8月に完結した。最終7巻は9月12日に刊行を控えている。「連続ドラマW ふたがしら2」は、9月17日より毎週土曜22時からWOWOWプライムにて全5話でオンエア。

土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW ふたがしら2」
WOWOWプライムにて2016年9月17日(土)より毎週土曜22:00放送(全5話)※第1話無料放送

原作:オノ・ナツメ「ふたがしら」(小学館 IKKI COMIX刊)
監督:入江悠、吉田亮
脚本:中島かずき
音楽:SOIL & "PIMP" SESSIONS(Victor Entertainment)
出演:松山ケンイチ、早乙女太一、成宮寛貴、菜々緒、田口浩正、芦名星、渋川清彦、吉倉あおい、山田純大、北村有起哉、橋本じゅん、矢島健一、品川徹、大森南朋

関連番組
「連続ドラマW ふたがしら2」を斬る!
WOWOWプライムにて2016年8月21日(日)12:45~ほか ※無料放送

関連特集
「連続ドラマW ふたがしら2」いよいよ今夜スタート!
WOWOWプライムにて2016年9月17日(土)17:30~
「連続ドラマW ふたがしら」(全5話)

「連続ドラマW ふたがしら2」放送記念! 映画監督 入江悠
WOWOWシネマにて2016年9月16日(金)23:00~
「ジョーカー・ゲーム」
「日々ロック」

(c)オノ・ナツメ/小学館 (c)2016WOWOW/ホリプロ

最終更新:9月6日(火)11時3分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。