ここから本文です

ホラーアンソロ「死角」に伊藤潤二、高橋葉介、犬木加奈子、日野日出志ら

コミックナタリー 9月5日(月)22時18分配信

「ホラーアンソロジーcomic 死角」が、本日9月5日に発売された。

このアンソロジーには伊藤潤二、高橋葉介、犬木加奈子、雨がっぱ少女群、日野日出志、長田ノオト、呪みちるといった7人の作家による9作品を掲載。高橋葉介「プロローグで終わる物語」、犬木加奈子「心霊内科」、雨がっぱ少女群「文学青年」の3作は描き下ろしとなっている。

また単行本の帯に付属する応募券をハガキに貼って投函すると、全作家のイラスト入りクリアファイルが100名に当たるプレゼントキャンペーンも実施中。詳細は帯にて確認を。

「ホラーアンソロジーcomic 死角」収録作品
伊藤潤二「白雪姫」
高橋葉介「プロローグで終わる物語」(描き下ろし)
犬木加奈子「心霊内科」(描き下ろし)
雨がっぱ少女群「文学青年」(描き下ろし)
日野日出志「サーカス奇譚―」
呪みちる「嫌な絵本」
犬木加奈子「暗闇の女たち」
長田ノオト「籠の鳥」
高橋葉介「”むじな”はじめました」

最終更新:9月5日(月)22時18分

コミックナタリー