ここから本文です

「ロミオ&ジュリエット」で初主演の大野拓朗「皆さんの人生最大級の思い出に残る舞台に」

スポーツ報知 9月5日(月)20時35分配信

 ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」(演出・小池修一郎)の製作発表が5日、都内で行われ、ロミオ役の古川雄大(29)と大野拓朗(27)、ジュリエット役の乃木坂46・生田絵梨花(19)と木下晴香(17)が出席した(ともにダブルキャスト)。

 ミュージカルの出演は2012年の「エリザベート」以来で、初主演となる大野は「この舞台に立つことを夢見てレッスンを受けて精進してきたので、うれしいです」と笑顔。「歴史に残るぐらいすてきな作品になれば。皆さんの人生最大級の思い出に残る舞台にします」と力を込めた。東京公演は来年1月15日~2月14日まで東京・赤坂ACTシアターで行われる。

最終更新:9月5日(月)20時35分

スポーツ報知