ここから本文です

【MLB】Rソックス若手左腕が8回途中までノーヒッター、リプレイで判定覆り初安打に

ISM 9月5日(月)16時37分配信

 ボストン・レッドソックスは現地4日、敵地でオークランド・アスレチックスと対戦。2年目左腕エデュアルド・ロドリゲス投手が、8回途中までノーヒットノーランに抑える快投を見せた。

 ロドリゲスは8回2死まで無安打ピッチングも、ここで打席に入ったマーカス・セミエン遊撃手が鋭いピッチャー返し。この打球をロドリゲスは足で止めて一塁へ送球し、一旦はアウトのジャッジが下されたが、ビデオ判定の結果セーフに覆り、快挙達成はお預けとなった。

 それでも8回を1安打、無失点に抑えたロドリゲス。ジョン・ファレル監督は「最高のピッチングだった。足で止めた後、ボールを一瞬見失ったのが不運だったね」と左腕を称えていた。

 なお、レッドソックスは9回に2番手クレイグ・キンブレル投手がつかまり、0対1でサヨナラ負けを喫している。(STATS-AP)

最終更新:9月5日(月)16時37分

ISM

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]