ここから本文です

【侍U18】今井「まだ納得いく内容じゃない」レベルアップ誓う

スポーツ報知 9月6日(火)7時2分配信

 今夏の甲子園優勝投手・今井達也(作新学院=3年)も東京五輪までのレベルアップを誓った。

 小枝守監督(元拓大紅陵監督=65)、主将の小池航貴内野手(木更津総合=3年)とともに羽田空港で優勝会見に出席。決勝を含め、地元・台湾との2試合で計9回1/3を無失点に抑えたが「まだまだ納得いく内容じゃない」。プロ志望の右腕は4年後を見据え「上のレベルでも、今回の経験を生かしたい。ゆくゆくは日本を代表する投手になりたい」と決意した。

最終更新:9月9日(金)17時33分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報