ここから本文です

さらば青春の光、ムチャぶり漫才でネタ飛ばす…

オリコン 9月5日(月)21時50分配信

 俳優の前野朋哉、森岡龍、お笑いコンビ・さらば青春の光が5日、都内で行われた映画『エミアビのはじまりとはじまり』の公開記念トークイベントに出席した。

【写真】漫才コンビ・エミアビを演じた森岡龍&前野朋哉

 同作では、人気上昇中の漫才コンビ“エミアビ”の海野(前野)が突然の交通事故で亡くなり、遺された相方・実道(森岡)が再び希望を見出し、再生していく姿が描かれる。

 前野と森岡は、漫才コンビ・エミアビとして『M-1グランプリ2016』に参戦し、現在2回戦まで勝ち進んでいる。作品を鑑賞したさらば青春の光の森田哲矢は「ネタ自体は変則的だったけど、普通に面白かったっす!」と、前野たちの腕前を絶賛。森岡は「めっちゃうれしい。お笑いの部分をプロの方に観てもらうのがすごい緊張してたんで」と笑顔で喜んだ。

 M-1の2回戦に臨む二人に“先輩”として東口宜隆は「2回戦からはお笑いファンが審査する目で観るから、あんまり笑ってくれない可能性もある」と真面目にアドバイス。森田も「お笑いファンは尖ってる人もいる。意外と閉鎖的な部分もあったりするからね」と会場の空気感を伝えていた。

 お笑い談義に花を咲かせるなか、イベント終盤には、さらばの2人に“ムチャぶり”で漫才披露をリクエスト。即興で打ち合わせをして、会場の笑いを誘ったが、途中でネタを飛ばす珍事が。ハプニングも笑いに昇華したものの「(ネタを飛ばしたのは)俺やったな…」と懺悔した森田は「YouTubeにあるんでそれを見てください」とポツリ。東口も「変な汗かいた…」と苦笑いしていた。

最終更新:9月5日(月)22時6分

オリコン