ここから本文です

【NBA】ウルブズがワークアウト実施 ベテラン2選手が参加へ

ISM 9月5日(月)16時4分配信

 現地4日、ミネソタ・ティンバーウルブズが翌週にもワークアウトを行い、フォワードのドレル・ライトとフォワード兼ガードのラスール・バトラーが参加することがわかった。米『NBCスポーツ』のウェブサイトなど複数のメディアが、現地4日に伝えている。

 30歳のライトは、2004-05シーズンにマイアミ・ヒートからデビュー。ゴールデンステイト・ウォリアーズに所属した2010-11シーズンは、82試合全てに先発出場すると平均16.4得点、5.3リバウンドとキャリアハイの成績を残した。11シーズン通算で平均8.4得点、3.8リバウンドを記録しているが、ポートランド・トレイルブレイザーズに所属した2014-15シーズンを最後にNBAの舞台からは遠ざかっている。

 一方のバトラーは現在37歳。2002-03シーズンにデビューを飾ると、これまでにニューオーリンズ・ホーネッツ(現ペリカンズ)やインディアナ・ペイサーズなどに所属。昨季はサンアントニオ・スパーズで46試合に出場して平均2.7得点、1.2リバウンドの内容で、キャリア13シーズンの通算成績を平均7.5得点、2.4リバウンドとした。

最終更新:9月5日(月)16時4分

ISM