ここから本文です

パーソンズ、今までのアルバムをライブスタイルにて再レコーディング

BARKS 9月5日(月)15時19分配信

PERSONZがPERSONZを最新状態に更新し続ける<RELOAD>企画を発表。今までリリースしたアルバムをライブスタイルにて<RELOAD>(再レコーディング)する。

第一弾の<RELOAD>は1stアルバム「PERSONZ」。1987年に発売された彼らの記念すべきデビューアルバム。PERSONZ最大の魅力とも言える彼らが生み出してきた楽曲の数々。その楽曲達を「今」のパーソンズがもう一度現在に<RELOAD>、蘇らせるというのが今回の企画の核心である。

会場は川崎クラブチッタ。通常のライブ形式ではなくバンドは客席フロアに円陣をくむ形で演奏しレコーディングする。その様子を彼らのファンクラブであるPtoPメンバーに無料で観覧してもらうという試みだ。

そして今回第一弾の<RELOAD>をリリースするメディアパッケージはアナログレコードを選択した。CDというパッケージでさえ無くなりつつある現在、デジタルサウンド・配信やストリーミングとはある種真逆の、形ある物として外には持って行けないアナログという贅沢な音楽の聴き方を再提案する。またライブ会場で聴くサウンドに限りなく近いアナログサウンドをあらためて選択するのは、リスナーと真正面から向き合いたいという彼らの真摯な思いからでもある。

アナログレコードを聴くことのできないユーザーに向けては、DLカードを付帯することでそれを補完する。デジタル音源とアナログの両方を聴き比べてもらうことで、なぜ今アナログレコードなのかを感じてもらいたい。LPサイズのジャケットは気鋭のアーティスト左右田薫氏の手により、オリジナルアルバムのジャケットをブラッシュアップ。最新のアート作品としてこちらも<RELOAD>してもらう。

また秋に行われる「HIT THE ROADツアー」大阪BIG CAT、名古屋ダイアモンドホールではこの1stアルバム「PERSONZ」の完全再現ライブ+moreを予定している。

最終更新:9月5日(月)15時19分

BARKS