ここから本文です

菅田将暉「夜神月は生きている」、『デスノートLNW』予告編公開

CINRA.NET 9/5(月) 10:54配信

映画『デスノート Light up the NEW world』の予告編が公開された。

【もっと画像を見る(15枚)】

予告編は藤原竜也演じる夜神月と、松山ケンイチ演じるLによる10年前の映像からスタート。東出昌大演じる「デスノート対策本部特別チーム」の捜査官・三島創、池松壮亮演じる世界的私立探偵・竜崎、菅田将暉演じるサイバーテロリスト・紫苑優輝の姿が確認できる。また紫苑が戸田恵梨香演じる「ミサミサ」こと弥海砂に「夜神月は生きている」と告げる場面、さらに海砂がデスノートを手にする様子、「月は生きてるの?」と問うセリフなどが盛り込まれている。

10月29日から全国で公開される『デスノート Light up the NEW world』は、月とLの戦いから10年後の世界を舞台に、地上に存在する6冊のデスノートを巡る争奪戦を描く作品。監督は佐藤信介、脚本は真野勝成が手掛けている。主題歌と劇中歌は安室奈美恵が担当。

CINRA.NET

最終更新:9/5(月) 10:54

CINRA.NET