ここから本文です

八戸市V2 青森県民駅伝

デーリー東北新聞社 9月5日(月)11時16分配信

 第24回青森県民駅伝競走大会は4日、青森市で行われ、八戸が2年連続で総合優勝を果たすとともに市の部も3年連続で制した。町の部は東北が2年ぶりに優勝し、村の部は六ケ所がV4。4年連続で県南勢が各部1位を独占した。

 大会はアスパム前から県総合運動公園陸上競技場までの8区間約33・8キロで実施した。この日の青森は最高気温が29度まで上昇。ランナーは厳しい残暑に耐えながら、郷土の誇りを胸にたすきをつないだ。

デーリー東北新聞社

最終更新:9月5日(月)11時16分

デーリー東北新聞社

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。