ここから本文です

第73回ヴェネツィア映画祭ドレス速報Day2&3

ELLE ONLINE 9月5日(月)21時9分配信

ヴェネツィア映画祭2日目以降はPDAやフォトボムに溢れるラブ&ピースな雰囲気。ちなみに同時期にドーヴィルでも映画祭が開催中。初日に参加したエマ・ストーンは既にコロラドで開催中の別の映画祭に出席。皆さん大忙し。

【画像】第73回ヴェネツィア映画祭開幕ベストファッション

マイケル・ファスベンダー(Michael Fassbender)、アリシア・ヴィキャンデル(Alicia Vikander)

交際のきっかけとなった『The Light Between Oceans(原題)』のフォトコール、プレミアともにずっとマイケル・ファスベンダーと仲睦まじい姿をを見せてくれたアリシア。フォトコールに選んだのは「プラバル グルン」のドレスに、今をときめくファッション関係者垂涎ブランド「Mansur Gavriel」のサンダル。

マイケル・ファスベンダー(Michael Fassbender)、アリシア・ヴィキャンデル(Alicia Vikander)

『The Light Between Oceans(原題)』のレッドカーペットでマイケル・ファスベンダーとのパワーカップルぶりを見せてくれたアリシア。お気に入りの「ルイ・ヴィトン」のカスタムドレスはどこかスウェーデンの民族衣装を彷彿とさせるようなクラシックでアリシアらしい甘さのあるデザイン。キュートなおだんごヘアにつけたのは「ブルガリ」のホワイトゴールドとペアシェイプダイヤモンドのブローチ。フォトコール、そしてレッドカーペットともに清楚な雰囲気ながら小柄なアリシアをスタイルアップさせてみせたのが大胆に開いたネックライン。マイケル・ファスベンダーと並んだ姿はスウェーデンのロイヤルファミリーかのごとく。

リーヴ・シュレイバー(Liev Schreiber)、ナオミ・ワッツ(Naomi Watts)

夫のリーヴ・シュレイヴァーが功労賞を受賞とあって、こちらもカップルでハッピーな雰囲気たっぷりのナオミ。『The Bleeder(原題)』のフォトコールには「ロクサンダ」のドレスで。フォトコールのバックがブルーなので、反対色のイエローのドレスは効果絶大。

ナオミ・ワッツ(Naomi Watts)

夫リーヴ・シュライヴァーの個人賞受賞と合わせて開催された『The Bleeder(原題)』のレッドカーペットに「エリー・サーブ」のドレスで。実はこちら賛否分かれていまして、ランウェイでは入ってなかったスリットを導入しかつての「アンジーの右脚」のごとく左脚を出すデザインにカスタム。「これどうなの!?」との意見も多数。同じく「エリー・サーブ」でドーヴィル映画祭に出席したファッション優等生ダイアン・クルーガーと比べられてしまっている様子。

1/2ページ

最終更新:9月5日(月)21時9分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。