ここから本文です

東京力車と浜口京子、人力車で世界一周する鈴木悠司らへ気合10連発

MusicVoice 9月5日(月)17時45分配信

 現役俥夫(しゃふ)ユニットの「東京力車」が4日、東京・浅草まるごとにっぽんでおこなわれた、人力車をひき世界一周の旅に出発する、俥夫・鈴木悠司の出発式に駆け付けた。この日は、女子レスリングの浜口京子選手も応援に。アニマル浜口氏直伝の気合10連発を注入し、送り出した。

【写真】出発式に出席した東京力車と浜口京子、鈴木悠司

 今回の企画は2020年・東京オリンピック開催へ向けて、これまで浅草で日本の古き良き伝統と日本人のおもてなしの心を日々多くの国内外からの観光客に伝えてきた俥夫・鈴木悠司が他2人の俥夫仲間と共に海外に渡り、人力車で世界を走り日本の伝統文化を伝えていこうというもので、五大大陸制覇を目指す。

 出発式では東京力車が、デビュー曲「俥気“おとこぎ”」と、7月に配信シングルとしてリリースされた「RUN!」をパフォーマンス。「RUN!」では旅立つ3人もステージに上がり会場を盛り上げた。

 そして、今回、「RUN!」のミュージックビデオにも出演している浜口京子選手も応援のため会場に駆けつけ、鈴木に“気合”の文字の入ったはちまきをプレゼント。アニマル浜口氏直伝の気合10連発を注入し、客席からも「安全運転で行ってらっしゃーい!」と旅の安全を願うエールが送られ、出発式を締め括った。

 「人力車世界一周の旅」の発起人である鈴木悠司は「小さい頃から世界一周という夢を持ち俥夫として人力車を牽いていました、2020年に東京でオリンピックが開催される事になり、伝統を受け継いでいる人力車で世界一周をしたい。できれば東京オリンピック開会式で人力車を牽きたい」と大きな目標を語った。

 東京力車ユニットの関根真世は「新曲『RUN!』は夢に向かう方に勇気を与える楽曲です。 鈴木悠司には遠く離れている日本からでも応援している事を忘れないでほしい」とコメントした。

 鈴木悠司らは5日正午に浅草・雷門を出発。2020年・東京オリンピックに向けて夢と日本の伝統を乗せた人力車での長い世界一周の旅が始まった。

最終更新:9月5日(月)17時45分

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。