ここから本文です

県立大学に 産学官連携で寄付講座を開設/富山

チューリップテレビ 9/5(月) 20:51配信

 環境関連事業の県内大手・アイザックと総務省は、来月から、富山県立大学に情報通信技術に関する寄付講座を新たに設けます。

 産学官が連携した寄付講座の開設は、全国的にも珍しい試みです。

 5日は、アイザックと総務省・北陸総合通信局、富山県立大学の関係者が会見し、来月から県立大学で『先端ICT産学官連携寄付講座』を開設すると発表しました。
 次世代を担う人材の育成に貢献したいとの思いからアイザックが提案し実現したもので、ICT・情報通信技術に関する分野の最前線で活躍する研究者や行政の政策担当官などが最先端の取り組みについて講義します。
 講座は、来月3日から来年1月まで11回に渡り開かれます。
 総務省によりますとICTの分野で産学官が連携して寄付講座を開設するのは北陸では初の試みで、全国的にも珍しいということです。

チューリップテレビ

最終更新:9/5(月) 20:51

チューリップテレビ