ここから本文です

JR埼京線で女性にわいせつ行為、逃走 容疑の会社員を逮捕/浦和署

埼玉新聞 9月5日(月)22時7分配信

 埼玉県の浦和署は5日、強制わいせつの疑いで、川口市川口、会社員の男(51)を逮捕した。

 逮捕容疑は今年2月24日午後7時20分ごろから約5分間、JR埼京線の赤羽―武蔵浦和間の列車内で、県内の30代後半の女性に対し、体を触るなどのわいせつな行為をした疑い。

 同署によると、男は都内の勤務先の会社から帰宅途中だった。犯行時、列車内は混雑していたという。被害後、女性は男の後を追い武蔵浦和駅で降車。女性が「痴漢ですよね」と声を掛けたが、男は隙を見て逃走したという。

 被害の知らせを受けた駅員が同署に通報。防犯カメラの映像などから男が浮上した。「わいせつな行為をして女性に迷惑を掛けた」と容疑を認めているという。

最終更新:9月5日(月)22時25分

埼玉新聞