ここから本文です

月9「スキコト」恋はまさかの三角関係に?縮まる美咲と夏向の距離に千秋の本当の気持ちは…。胸キュン必至の展開へ

E-TALENTBANK 9/5(月) 20:08配信

今夜第8話が放送されるフジテレビ系月9ドラマ「好きな人がいること」。

前回の放送では、夏向(山崎賢人)の出自を巡って、冬真(野村周平)や千秋(三浦翔平)らが衝突しつつも、それぞれが抱いていた本当の思いを知り、和解するという、感動のストーリーが描かれた。

そんな中で、夏向を追い、尾道まで駆けつけた美咲は、夏向との距離をさらに縮めていた。

そして、先週の放送の最後では、また、尾道でさらに接近した美咲と夏向だが、放送の終わりには、リビングで寝てしまった美咲をベッドまでお姫様抱っこして運んだ千秋が美咲の寝顔を愛おしそうに見つめている場面もあり、「千秋ちゅうするんかおもたー!!」「結局千秋さんも美咲好きなん????」「ん?なに?千秋さんは美咲ちゃん好きになったの?え?」という、楓(菜々緒)とよりを戻したはずの千秋の気持ちを推測する声が上がっていた。

また、このドラマの主題歌でJYの歌う「好きな人がいること」は、先週8月31日にリリースされた。配信では、12冠達成という偉業を成し遂げ、 現在公開中のミュージックビデオ「好きな人がいること(Sort ver.)」は既にYouTubeで1千万回再生超えという超大ヒットを記録している。

クライマックスに向けて、恋模様がさらにヒートアップしていきそうな第8話の展開が楽しみだ。

【第8話】
柴崎兄弟のわだかまりが溶け、『Sea Sons』の営業も元に戻った。櫻井美咲(桐谷美玲)への夏向(山崎賢人)の態度は相変わらずだが、冬真(野村周平)が厨房のアシスタントを始めたため、以前より活気にあふれている。そんな様子を千秋(三浦翔平)が見つめていた。

美咲には、2つの課題が出来ていた。ひとつは、大橋尚美(池端レイナ)プロデュースで夏向と行うダイニングアウトに提供する料理のプレゼンを成功させること。もうひとつは、夏向の告白への返事。答えは決まっている美咲だが、タイミングが分からずにいた。美咲は自室から石川若葉(阿部純子)に電話で相談。若葉は、すぐに返事をしろと言うが、美咲はダイニングアウトの仕事中だともじもじ。そこに、冬真が来て、夏の思い出を作ろうと美咲を誘う。

冬真は兄弟と楽しむ花火に美咲を連れ出した。絶好のチャンスと、美咲は夏向に接近。勇気を出して返事を決めたと切り出す美咲に、夏向はそれでは明日一緒に食材探しに行こうと言う。夏向は、美咲がダイニングアウトのデザートを決めたと思ったのだ。結局、美咲は告白の返事が出来ない。2人を見ていた冬真は、くっつくのも時間の問題だと千秋に話す。美咲は千秋のことは吹っ切れたみたいだと続ける冬真。千秋は…。

次の日から、美咲と夏向の食材集めが始まった。そして、プレゼンの日がやって来る。美咲はプレゼンが成功したら、2人でお祝いをしようと夏向に提案した。

最終更新:9/5(月) 20:08

E-TALENTBANK