ここから本文です

新日鉄住金、独自開発のチタン合金 日産「GT―R」マフラー材に採用

日刊産業新聞 9/5(月) 12:33配信

 新日鉄住金は2日、独自開発したチタン合金が日産自動車の新型高級スポーツカー「GT―R」のエキゾーストシステム(マフラー)に採用されたと発表した。排気系部品としての加工性向上と耐熱性が評価され純正部品として選ばれた。チタン化により車両の軽量化にも寄与する。

最終更新:9/5(月) 12:33

日刊産業新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革