ここから本文です

単は喜多元明、複は中島啓/飯野翔太が優勝 [中国テニス選手権]

THE TENNIS DAILY 9月5日(月)23時30分配信

 山口県・キリンビバレッジ周南庭球場で開催された「第70回 YMFGやまぎん 中国テニス選手権」(本戦8月30日~9月4日/賞金総額:男女各100万円/屋外砂入り人工芝コート)が終了。男子シングルス決勝は、第2シードの喜多元明(日本体育大学)がノーシードから勝ち上がってきた白藤成(西宮甲英高等学院)を6-3 4-6 6-2で下して優勝を飾った。

シングルスは守屋友里加、ダブルスは山本みどり/長谷川茉美が優勝 [第70回中国テニス選手権/女子]

 男子ダブルス決勝は、第5シードの中島啓/飯野翔太(ともに伊予銀行)が熊谷宗敏(リコー)/福田勝志(ASIA PARTNERSHIP FUND)を6-2 6-2で倒してタイトルを獲得した。上位の試合結果は以下の通り。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝ち上がり

     ◇   ◇   ◇

【男子シングルス決勝】

○64喜多元明(日本体育大学)[2] 6-3 4-6 6-2 ●2白藤成(西宮甲英高等学院)

------------

【男子シングルス準決勝】

○2白藤成(西宮甲英高等学院)6-1 7-6(3) ●32飯野翔太(伊予銀行)[6]

○64喜多元明(日本体育大学)[2] 7-6(2) 6-0 ●11芝田雅司(リコー)

------------

【男子シングルス準々決勝】

○2白藤成(西宮甲英高等学院)3-6 7-6(6) 6-3 ●9只木信彰(リコー)[12]

○32飯野翔太(伊予銀行)[6] 6-3 7-5 ●19小山慶大(中央教育研究所)[Q]

○11芝田雅司(リコー)4-6 7-6(0) 6-2 ●33佐野紘一(伊予銀行)[5]

○64喜多元明(日本体育大学)[2] 6-4 6-2 ●52乾祐一郎(NBテニスガーデン)[WC]

------------------------

【男子ダブルス決勝】

○17中島啓/飯野翔太(伊予銀行)[5] 6-2 6-2 ●11熊谷宗敏/福田勝志(リコー/ASIA PARTNERSHIP FUND)

------------

【男子ダブルス準決勝】

○11熊谷宗敏/福田勝志(リコー/ASIA PARTNERSHIP FUND)6-3 6-2 ●1佐野紘一/野口政勝(伊予銀行/ふじおかクリニック)[1]

○17中島啓/飯野翔太(伊予銀行)[5] 6-4 4-6 [13-11] ●32華谷宗/金城充(ノア・インドアステージ/新松戸山喜)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:9月5日(月)23時30分

THE TENNIS DAILY