ここから本文です

「お願いだからコンテとの比較はもうやめて」 欧州予選に挑むイタリア代表新指揮官の願い

theWORLD(ザ・ワールド) 9月5日(月)18時30分配信

W杯の欧州予選では南アフリカ大会から無敗のイタリア

1日に行われたフランス代表との親善試合に敗れ、新指揮官ジャンピエロ・ヴェントゥーラの初陣を白星で飾れなかったイタリア代表は、5日にロシアW杯欧州予選でイスラエルと対戦する。

試合に先立って行われた記者会見にイタリア代表の指揮官であるヴェントゥーラが出席し、インタビューに応じた。そのときのコメントを伊『calciomercato』など複数メディアが次のように伝えている。

「何よりも明日は結果が大事だ。我々は試合に集中しなければならない。だから、普段と違う試合になるかもしれないね。フランス代表に敗れてから選手たちは良くやっていたよ。いま、私が選手たちに求めていることは、ひとつひとつのスピードを一段階上げることかな。明日どうなるかは私にもわからない。前の試合のパフォーマンスよりも進歩があれば、結果は自ずとついてくると思う」

「お願いだからコンテとの比較はもうやめてほしい。EURO2016について、私はもう何も話したくないんだ。我々はこれから新たな冒険を始めるんだからね。これまでの歴史を見ると、W杯の欧州予選でイタリア代表は2010年南アフリカ大会から負けていない。それは良いことだけど、私は信じすぎないようにしているよ。ただ、選手たちのクオリティや熱意、意欲などは信じているけどね。全試合でポジティブなる結果になるかはわからない。だけど、結果は絶対に残せると思うよ」

欧州予選への意気込みなどを語った指揮官のヴェントゥーラ。はたして、イタリア代表をロシアW杯へ導くことができるのだろうか。同代表はEURO2016へ出場したスペインやアルバニアなどと同グループになっている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月5日(月)18時30分

theWORLD(ザ・ワールド)