ここから本文です

今度こそ“ネットを揺らす” リベンジに燃えるFW浅野「悔しさをバネに」

theWORLD(ザ・ワールド) 9月5日(月)20時40分配信

タイの地でゴールなるか

日本代表FW浅野拓磨が6日に開催されるタイ代表戦に向けて意気込みを語った。

1日に行われたアジア最終予選の初戦、UAE代表との一戦では、67分からピッチに投入された浅野。1点ビハインドで迎えた76分には、ゴール至近距離からシュートを放ち同点ゴールかと思われたが、ゴールラインを割っていなかったとされ、ノーゴールの判定となる。結果、日本は最後までネットを揺らすことができずに、黒星スタートとなった。

そのUAE代表戦から5日後、今度は敵地でタイ代表と対戦する日本代表だが、初戦は“疑惑の判定”に泣いた浅野はタイ代表戦に向けて「決めるところを決めないと試合には勝てません」とコメント。「UAEとの試合ではそこが自分自身の課題として残りました。これまでも、決めるところで決めらなかった悔しさをバネに次は決めようと、ずっとやってきました。次の試合、絶対に決める強い気持ちで臨みたいです」と意気込みを語った。日本サッカー協会公式サイトが伝えている。

タイ代表との一戦は6日、日本時間21時15分にキックオフの笛を迎える。今夏、広島から世界に羽ばたいた浅野はタイの地でネットを揺らし、日本代表を勝利へと導くことができるだろうか。“リベンジ”に燃えるジャガーのパフォーマンスに注目だ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月5日(月)20時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合