ここから本文です

吉田羊主演ドラマ、AIが主題歌書き下ろし

Lmaga.jp 9/5(月) 6:00配信

吉田羊が民放連続ドラマ初主演を果たすことも話題となっている、10月11日スタートのドラマ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(関西テレビ・毎火9時)。その主題歌を、『ハピネス』『Story』などのヒットで知られるシンガーのAIが担当することが発表された。

番組プロデューサーからの熱いオファーをうけ、AIが渾身の書下ろし。タイトルは『ミラクル』となった。その制作についてAIは、「レディ・ダ・ヴィンチのため、そして、このドラマのスタッフがキーワードとして『あきらめない』という言葉をくれたのと、みなさんの熱い想いを受けて作りました。『元気な感じが良い!』とおっしゃっていただいたので、ドラマを見た人が元気になれるような曲調にしました」と語った。

また、この主題歌を聴いた主演の吉田羊は、「『諦めないで』という真っ直ぐな歌詞が繰り返し叫ばれ、その先にある希望や進む勇気を与えてくれる歌でした。聴くだけでワクワクするこの歌が、レディ・ダヴィンチの不屈の精神を後押しし、作品世界に説得力をもたらしてくれると確信しています」とコメント。この楽曲は、AIにとって約3年9カ月ぶりのニューシングルとして、11月2日にリリースされる。

最終更新:9/5(月) 6:00

Lmaga.jp

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]