ここから本文です

藤澤ノリマサ 初登場1位の新作アルバムを引っさげ全国ツアースタート

Billboard Japan 9月5日(月)11時20分配信

 「新テニスの王子様」のオープニングテーマ曲を手掛け謎オペラの異名で話題を呼んだポップオペラの貴公子・藤澤ノリマサが、9月2日福岡・イムズホールより全国ツアー【藤澤ノリマサ CONCERT TOUR 2016 ~MESSAGE~】をスタートさせた。

 今ツアーでは、アコースティックバンドとともに、Billboard JAPAN Top Classical Albums(9月5日付)初登場1位を獲得した、ニューアルバム『MESSAGE』の収録曲を中心に披露。アコースティックサウンドに上品に絡む歌声に、観客はうっとりと酔いしれる。しかし、こんな極上の空間を作り上げながら、この編成でのツアー開催への戸惑いもあったという藤澤だったが、予想以上の客席の反応に「本当に楽しいですね!」と、大きな笑顔を見せた。

 【藤澤ノリマサ CONCERT TOUR 2016~MESSAGE~】のチケットは、各プレイガイドにて好評発売中。ポップオペラという新たなジャンルを牽引し、人気急上昇中の藤澤ノリマサの歌を、ぜひ堪能してほしい。


◎公演情報
【藤澤ノリマサ CONCERT TOUR 2016 ~MESSAGE~】
2016年12月 2日(金)大阪・森ノ宮ピロティホール 
2016年12月16日(金)東京・Bunkamuraオーチャードホール
2016年12月24日(土)北海道・道新ホール
1枚当たり7,000円(税込)
※全席指定※4歳以上有料、4歳未満入場不可
http://www.fujisawanorimasa.net

◎リリース情報
『MESSAGE』
2016/08/24 RELEASE
<初回生産限定盤A>CD+DVD
WPZL-31228/9 4,800円(tax out.)
<初回生産限定盤B>CD+DVD
WPZL-31230/1 4,800円(tax out.)
<通常盤>CD
WPCL-12440 3,000円(tax out.)

最終更新:9月5日(月)11時20分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。