ここから本文です

ホンダ「入賞できず残念だったが、難コースでいいレースをした」/イタリア日曜

オートスポーツweb 9/5(月) 6:34配信

 2016年F1イタリアGP決勝で、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは14位、ジェンソン・バトンは12位だった。

2016年第14戦イタリアGP フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)

■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
ホンダF1プロジェクト総責任者 長谷川祐介
 予想していたとおり、今回は困難なレースになりました。

 予選に比べると、レースペースには間違いなく改善と安定性が見られました。ただそれでも前のグループにチャレンジすることはできませんでした。 

 今日は入賞できず残念でしたが、入賞するポテンシャルを示すことはできました。ふたりのドライバーとチームは素晴らしい仕事をしました。難しいサーキットでいいレースをしたと思うので、がっかりしてはいません。

 すでに次のレースが楽しみです。次回はもっといい結果を出したいと思っています。 
 

[オートスポーツweb ]

最終更新:9/5(月) 6:53

オートスポーツweb