ここから本文です

ホーナー「フェルスタッペンのおかげでF1はファンを取り戻した」

オートスポーツweb 9/5(月) 19:08配信

 レッドブルのチーム代表であるクリスチャン・ホーナーは、マックス・フェルスタッペンのファイティング・スピリットが人々をF1に惹きつけ続けることを願っている。

ムーブメントを起こしつつあるフェルスタッペン

 今シーズン初めにトロロッソからレッドブルへと昇格し、F1において急成長を遂げているフェルスタッペンは、ベルギーGPの観客動員数にすさまじい影響を与えた。

 チケットは売り切れになり、サーキットにはオレンジ色の衣装に身を包んだオランダ人ファンが押し寄せた。ホーナーはその光景を見て、ミハエル・シューマッハーが全盛期だった頃のドイツGPや、ナイジェル・マンセルのファンが押し寄せたシルバーストンを思い出したという。

 フロントロウスタートとアグレッシブなレーシングスタイルでファンを楽しませたものの、ベルギーGPはポイント圏外の11位でレースを終えた上に、ライバルたちからはそのディフェンスを酷評された。

「天賦の才能と野心を兼ね備えたドライバーたちはみんな、周りの反発にあってきた」と語るホーナー。

「セバスチャン・ベッテルが数年前に批判されたのを覚えているよ。彼ほどのファイティングスピリットを見せたドライバーはそう多くはない」

「このファイティングスピリットはスパに大観衆が訪れた理由のひとつでもある。情熱と熱狂を見るのは素晴らしいことだからね」

「8万人がサーキットに訪れ、素晴らしいレースが行われた」



「残念なことに、彼らのお目当てであったフェルスタッペンはレースでは目立たなかったが、この現象はF1におけるヒーローがドライバーたちであり、また時折F1には特別なドライバーが現れるということを証明してみせた」

「シューマッハーの時代や、スペインでの(フェルナンド)アロンソや、シルバーストンでのマンセル以外でこのような現象は見たことがないよ」

「本当にものすごい影響だと思う。そして将来的にはいくつかのレースでこういう現象を見ると思うね」

 フェルスタッペンは、金曜日と土曜日に彼のことを応援したとてつもない数のファンへの衝撃を認めた。



「ファンの前に立つのは素晴らしいよ。僕のことを応援するたくさんの人たちや、オランダ国旗を目にすることができた。このサーキットにはいくつか長いストレートがあるので、ファンや国旗を見る時間がある。モチベーションになるし、とても特別な気持ちになるね」

「まだF1に参戦して2年目だけど、既にたくさんのファンがいるのはもちろん素晴らしいことだ」

[オートスポーツweb ]

最終更新:9/5(月) 19:12

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]