ここから本文です

『とと姉ちゃん』杉咲花&上杉柊平、カップル写真披露 「身長差がたまらない」と反響

クランクイン! 9/5(月) 6:00配信

 NHKの連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で「キッチン森田屋」で料理人として働く南大昭役を演じる俳優の上杉柊平が、自身のインスタグラムを更新し、同作で恋人役で小橋家の三女・美子役の女優・杉咲花とのツーショットを披露。ファンからは「身長差たまらなく素敵」「微笑ましく観ています」といった声が寄せられた。

【関連】『とと姉ちゃん』フォトギャラリー


 上杉は、「身長差のある美子と。昭和感。60s」というキャプションに、「#とと姉ちゃん」のハッシュタグを添えて、にっこり笑顔の杉咲が自身を見つめている写真を投稿。

 上杉は身長185cmで、一方の杉咲は153cmなので、2人の身長差は実に32cmもある。ファンからは、「身長差たまらなく素敵。微笑ましい!!!」「お二人微笑ましく観ています」「昭和感たまらないですね(笑)この身長差憧れる」といったコメントが集まった。

 同作は、高畑充希演じるヒロインの小橋常子が、生前の父が教えてくれた「当たり前の暮らしがいかに大切か」という教えを胸に、2人の妹と母を守り、型破りの大奮闘を見せる。

最終更新:9/5(月) 6:00

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]