ここから本文です

新スパイダーマン俳優トム・ホランド、役衣装で小児病院を訪問

クランクイン! 9/5(月) 14:30配信

 2017年7月7日全米公開予定の『スパイダーマン』新シリーズ第1弾『スパイダーマン:ホームカミング』で、新スパイダーマン役に抜擢された若手俳優トム・ホランドが、スパイダーマン姿で米アトランタの小児病院を訪問し、闘病中の子供達と交流したという。

【関連】「トム・ホランド」フォトギャラリー


 スター発掘オーディション番組『アメリカン・アイドル』の人気司会者ライアン・シークレストが運営する非営利団体「Ryan Seacrest Foundation」の協力のもと、小児病院「チルドレンズ・ヘルスケア・オブ・アトランタ」を訪れたトム。顔のマスクは着けていないが、スパイダーマンのボディスーツに身を包み、子供達とお馴染みの糸を出すポーズを取っている姿が見受けられたという。

 子供達と会話し、記念撮影などに応じたトムは特設のラジオブースでスパイダーマンのコスチュームについて「スタントをたくさんするからスーツをよくダメにする」と語り、「たぶん20着はあると思うよ。交換して着てる」と明かしている。

 トムいわく、当日着ていたコスチュームは、「ビューティースーツ」と呼んでいる写真撮影用の綺麗な一着らしい。

 アトランタでの撮影は暑くて湿気も多いため体力を消耗するが、トムは「夜の撮影は昼間ほど暑くならないからいいね」と前向きなコメント。当日は『スパイダーマン:ホームカミング』の共演者でネッド・リーズ役のジェイコブ・バタロンの姿もあった。

最終更新:9/5(月) 15:02

クランクイン!