ここから本文です

香取慎吾メインMC『おじゃMAP!! 』、SMAP解散後も継続の方針

クランクイン! 9月5日(月)20時10分配信

 フジテレビの10月期の番組改編説明会が5日、都内にて行われ、年内で解散することが決定しているSMAPのメンバー、香取慎吾がMCを務めるバラエティ番組『おじゃMAP!!』が、同グループの解散後も継続される方針であることが明らかになった。

【関連】SMAP香取慎吾、『スマステ』に生出演も解散について触れず


 『おじゃマップ』は、香取と山崎弘也(アンタッチャブル)がMCを務める人気バラエティー番組。2人がゲストを迎えて、日本中のあちこちにいきなりおじゃまする、なんでもありのロケバラエティとして人気を博している。フジテレビの編成部長・宮道治朗は、「『おじゃMAP!!』については、何も改変する予定はございませんし、これからも水曜19時で放送させていただきたいと思っています」と語り、SMAPの解散後も、同番組を継続して編成する方針だと説明した。

 一方で、同じく香取が出演しており、年内での放送終了が決定している月曜22時から放送中の『SMAP×SMAP』については、後番組が決まっているのかという質問が。これに対する宮道の答えは、「現在、鋭意調整中」というもので、年内最終月曜の12月26日が最終放送になるのかも明らかにしなかった。

 また、現在フジテレビのレギュラー番組『人生のパイセンTV』(フジテレビ)および、同局系列の関西テレビで放送中の『にじいろジーン』への出演を自粛しているタレントのベッキーについても、10月の改編で復帰となるのかという質問が寄せられたが、これも未定であるとしか答えなかった。

最終更新:9月6日(火)13時10分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。