ここから本文です

lyrical school、yumiの脱退を発表。「再びみなさんにお会いできる日を楽しみに」

RO69(アールオーロック) 9/5(月) 21:15配信

lyrical schoolが、本日5日をもってyumiが脱退したことをオフィシャルサイトで発表した。

yumiは、今年7月から体調不良で休養しており、卒業ライブなどは行わないという。この脱退に関してyumiがコメントを寄せている。

-------------------------------
お久しぶりです、lyrical schoolのyumiです。
7月から体調不良でお休みさせて頂いていましたが、本日9月5日をもっ てlyrical schoolを辞めることにしました。
復帰を楽しみにお待ち下さった方々にはとても申し訳ないです。 そして急なお知らせになってしまい、ごめんなさい。
体調はだいぶ回復傾向にあるのですが、まだ激しい運動やライブをすることなどが難しく、今は穏やかな生活を送っています。

お休みを頂いてからは時間がたくさんありました。 今後やってみたいことなど自分の将来について考えていて、それが音楽なのか、ものづくりなのか、はたまた全く別のものなのか、方法はまだ決めていませんが、lyrical schoolの活動から離れ、もうしばらくの休養と構想期間に入りたいと思い、辞めることを決めました。

2010年のtengal6結成から約6年、決して短くはない期間、たくさんの方々に応援して頂き、本当にありがとうございました。本来なら、みなさんにはお会いして直接お伝えするのが筋だろうとは思 いますが、まだライブが出来ないので今回このような形になってしまったことお許し下さい。
まだ目処はたっていませんが、今後なにか決まりましたら私のtwitterもしくは事務所からお知らせ致します。

再びみなさんにお会いできる日を楽しみにしています。
今後ともlyrical schoolと清水裕美の応援、よろしくお願いします。

今までありがとうございました!
lyrical school yumiこと

清水裕美
-------------------------------

また、オフィシャルサイトには、動画でのコメントも公開されている。

lyrical schoolのオフィシャルサイトはこちら。
http://lyricalschool.com/

RO69(アールオーロック)

最終更新:9/5(月) 21:15

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]