ここから本文です

ミュラーが2G1Aと全得点に絡む活躍、ドイツはノルウェーに3発勝利

ゲキサカ 9/5(月) 10:16配信

[9.4 ロシアW杯欧州最終予選 ノルウェー0-3ドイツ]

 ロシアW杯欧州最終予選のグループリーグ第1節が4日に行われた。C組のドイツ代表は敵地でノルウェー代表に3-0で勝利し、白星発進に成功した。同組ではアゼルバイジャンがサンマリノを1-0で下し、チェコと北アイルランドはスコアレスドローだった。

 ドイツはMFトーマス・ミュラーが2得点1アシストの活躍を挙げ、勝利へ大きく貢献した。先制点が生まれたのは前半15分、PA内でこぼれを拾ったミュラーのシュートは相手DFに阻まれるも、自ら詰めてゴールネットを揺らす。泥臭いゴールで1-0と先制に成功した。

 さらに前半終了間際の45分には追加点。MFメスト・エジル、ミュラーとつなぎ、スルーパスからPA右へ抜けたDFジョシュア・キミッヒが右足を振りぬく。キミッヒの代表初得点がゴール左へ決まり、2-0と差を広げた。

 後半に入っても攻撃の手を緩めることないドイツは、後半15分に追加点。MFサミ・ケディラの右クロスから中央へ走り込んだミュラーがヘディングシュート。3-0と突き放した。

 そのまま試合は終了。ミュラーの2得点1アシストと全得点に絡む活躍で、ドイツが3-0でノルウェーを下し、白星発進した。

最終更新:9/5(月) 10:16

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]