ここから本文です

ハリルが敵地でのタイ戦へ会見「簡単な試合は一つもない」

ゲキサカ 9/5(月) 17:04配信

 6日のW杯アジア最終予選第2戦でタイ代表と対戦する日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督が5日、タイ・バンコク市内のホテルで公式会見を行った。

 1日のUAE戦では1-2の逆転負けを喫し、まさかの黒星スタートとなった。「我々を痛めつけた」という敗戦から中4日で迎えるアウェーでの第2戦。「1試合目が終わって、かなり悲しんだが、そこから元気を取り戻さないといけなかった」と、まずはメンタル面の切り替えに着手したという。

「選手を批判するのではなく、選手を励ますことに努めてきた。ホテルの横にある日本食レストランに夕食を食べにも出かけた」と明かした指揮官。第2戦はアウェーでのタイ戦だ。

 6万5000人収容のラジャマンガラスタジアムは多くの地元サポーターで膨れ上がると予想されている。「スタジアムの雰囲気についてはよく分かっている。数試合、映像も見た。フットボールに対する観客の熱意をすごく感じる。ホームで良い試合ができるのがタイ代表だと思っている」と警戒する。

 タイは1日にアウェーでサウジアラビアと対戦し、PKによる1失点で0-1の惜敗。ハリルホジッチ監督は「タイもサウジアラビア戦ではとても良い試合をした。敗北とは異なる結果をもらう資格があった。彼らも少し不正義な状態に陥ったと思う」と、不運な判定があったと分析し、「最終予選に簡単な試合は一つもない。どこに行っても強い気持ちで勝ちにいかないといけない」と強い決意を示した。

最終更新:9/5(月) 20:04

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。