ここから本文です

マザー・テレサが聖人に フランシスコ法王が宣言

BBC News 9月5日(月)12時50分配信

(c) BBC News

インドで貧者救済に生涯をささげた修道女マザー・テレサ(1997年没)がローマ・カトリック教会で最も崇敬される「聖人」になり、フランシスコ法王が4日、バチカンのサンピエトロ広場で列聖の儀式を行った。広場には数万人が集まり、マザー・テレサの列聖を祝った。死去から19年で聖人とされるのは異例の早さ。マザー・テレサの死後、病気の治癒をマザー・テレサに願ったところかなえられたという2つの「奇跡」が列聖の理由だという。

(c) BBC News

最終更新:9月5日(月)12時50分

BBC News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。