ここから本文です

爆弾を作らされた少女 ISがイラクで少数派迫害

BBC News 9月5日(月)15時42分配信

(c) BBC News

イラクの少数派ヤジディ教徒の少女が過激派組織のいわゆる「イスラム国」(IS)に爆弾を作らされた経験を語った。2014年にISがイラク北西部を支配下に治めた際、ヤジディ教徒の男性は改宗に応じなければ即座に殺され、女性や子どもはイラクの別の地域や隣国シリアに強制移住させられた。今でも3200人が奴隷状態にされているという。BBCのナフィセ・コネバード記者がリポートする。

(c) BBC News

最終更新:9月5日(月)15時42分

BBC News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。