ここから本文です

ロンドン外為:ポンド7週ぶり高値、英サービス業PMI急上昇で

Bloomberg 9月5日(月)18時9分配信

ロンドン時間5日午前の外国為替市場では、ポンドがドルに対しほぼ7週間ぶりの高値に上昇した。英国の景況感は欧州連合(EU)離脱選択直後の落ち込みから反転の動きを見せており、この日発表されたサービス業購買担当者指数(PMI)もこの流れに続いた。

8月の英サービス業PMIの上昇幅は過去最大だった。これを受けてポンドはユーロに対して5営業日続伸。英国では離脱選択直後の影響が一部のエコノミストが予測していたほどひどくはないことを示す経済指標が続いており、ポンドは過去1週間で主要31通貨全てに対して上昇した。

ロンドン時間午前9時42分現在、ポンドは前週末比0.5%高の1.3364ドル。一時は7月15日以来となる1.3374ドルを付ける場面もあった。ユーロに対しては0.4%高の1ユーロ=83.62ペンス。

原題:Pound Rises to Seven-Week High as U.K. Services Index Surges(抜粋)

Lukanyo Mnyanda

最終更新:9月5日(月)18時9分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]