ここから本文です

サウジとロシア、原油価格押し上げる行動を協議-増産凍結含め

Bloomberg 9月5日(月)19時37分配信

サウジアラビアとロシアは中国での会合で、世界の原油市場を安定させるための行動について増産凍結を含めて協議した。

相場を支えるには全産油国の協力が必要だと、サウジのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相が5日、20カ国・地域(G20)首脳会議に際してロシアのノバク・エネルギー相と会談した後に記者団に語った。協力で合意したことは両国の「素晴らしい」関係を浮き彫りにすると、ファリハ・エネルギー相は続けた。

サウジのムハンマド・ビン・サルマン副皇太子とロシアのプーチン大統領は原油市場の安定に向け協力を表明。プーチン大統領は先週、市場安定に向け石油輸出国機構(OPEC)とロシアが増産凍結で合意することが望ましいと発言していた。

原題:Saudi, Russia Discuss Actions to Bolster Oil, Including Freeze(抜粋)

Ilya Arkhipov, Isabel Reynolds

最終更新:9月5日(月)19時37分

Bloomberg