ここから本文です

楽天、フリマアプリ「FRIL」を数十億円で買収--「ラクマ」と連携

CNET Japan 9月5日(月)11時10分配信

 楽天は9月5日、フリーマーケットアプリ「FRIL(フリル)」を運営するFablicを買収することを発表した。買収額は数十億円とみられる。

 フリルは、2012年7月にサービスを開始した日本初のフリマアプリで、ダウンロード数は累計500万を超えるという。サービス開始当初から、ファッションや美容用品のジャンルに注力しており、10代後半から20代を中心とした女性ユーザーの支持を集めているとのこと。

 一方の楽天は、2014年11月からフリマアプリ「ラクマ」を提供しており、各ジャンル均等にユーザーを獲得しているそうだ。

 楽天は、ECにおけるC2C事業をさらに拡大するために、Fablicを買収したと説明。7月末時点での両社サービスの月間流通総額は合計で数十億円規模にまで成長しているという。今後はそれぞれの顧客基盤や各サービスを連携させるほか、相互送客などでも補完し合うとしている。

 具体的には、フリルにおいてもラクマと同様に、楽天会員IDによるログインを可能にするほか、「楽天スーパーポイント」を活用したポイントキャンペーンを実施する予定だという。

最終更新:9月5日(月)11時10分

CNET Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]