ここから本文です

“最強の7人”が大暴れする『マグニフィセント・セブン』予告編

ぴあ映画生活 9/6(火) 10:58配信

黒澤明監督の名作『七人の侍』と、リメイク作『荒野の七人』を原案にした新作映画『マグニフィセント・セブン』の予告編映像が公開になった。オスカー俳優デンゼル・ワシントンが主演を、ワシントンと3度目のタッグを組むアントワン・フークアが監督を務める作品で、予告編には個性的な7人の男たちのアクションシーンがたっぷりと収録されている。

公開された予告編映像

このほど公開になった予告編は、善良な人々が虐げられ、家を追われる悲しいシーンから始まる。そこにやってきたのは、賞金稼ぎ、ギャンブラー、スナイパー、ハンター、暗殺者、流れ者、戦士の7人。彼らは“正義”を貫くために復讐という手段を選択。映像には強烈な個性をもった7人の男たちの活躍シーンが次々に登場。軍隊を相手にたった7人で立ち向かう決戦シーンの一部も登場する。

ワシントンのほか、クリス・プラット、イーサン・ホーク、イ・ビョンホン、ヴィンセント・ドノフリオ、ピーター・サーズガード、ヘイリー・ベネットらが出演。予告編にもそれぞれの見せ場が用意されており、完成した作品も7人それぞれのキャラクターがきわだつ、ひと味違ったアクション映画になりそうだ。

『マグニフィセント・セブン』
2017年1月27日(金) 全国ロードショー

最終更新:9/6(火) 10:58

ぴあ映画生活

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]