ここから本文です

「LINEモバイル」に「i-フィルター」を提供、ユーザは無料で利用可能(デジタルアーツ)

ScanNetSecurity 9月6日(火)8時0分配信

デジタルアーツ株式会社は9月5日、LINEモバイル株式会社が提供するMVNOサービス「LINEモバイル」に、「i-フィルター for マルチデバイス」を同日より提供開始したと発表した。LINEモバイルでは、「LINE」「Twitter」「Facebook」のデータ通信量をカウントしないことが特徴のMVNOサービス。これにより、コミュニケーションの活発化を狙っている。

しかし、これらのコミュニケーションアプリが使い放題になるため、提供開始と同時に青少年のスマートフォン利用が一層拡大することが見込まれる。そこで、青少年がより安全にスマートフォンを利用できる環境を提供するために、フィルタリングソフトの導入を検討したという。その結果、「i-フィルター for マルチデバイス」を採用。LINEモバイルの無料のオプションサービスとして提供する。

(吉澤 亨史)

最終更新:9月6日(火)8時0分

ScanNetSecurity