ここから本文です

ライコネン、ベッテルとともに2017年用タイヤ開発に参加

TopNews 9月6日(火)12時40分配信

キミ・ライコネン(フェラーリ)が、今日からスペイン・バルセロナで行われる2日間(9月6ー7日)の2017年用ピレリタイヤの開発テストに参加する。

●ライコネンを辛口ビルヌーブが絶賛「キミのファンになった」

フェラーリは、先月上旬のウェットタイヤテストに続き2回目のテストとなり、今回はドライタイヤをテストする。

ライコネンは初日にテストし、2日目はセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がテストする予定だ。

ピレリは、先月フェラーリとレッドブルがテストを行った時よりもさらに10%以上のダウンフォースを追加するよう求めており、タイヤへ厳しい負荷をかけることで影響を確認したいようだ。

また、同じ火曜日からポールリカールではメルセデスAMGがドライタイヤ開発テストをする。

最終更新:9月6日(火)12時43分

TopNews

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。