ここから本文です

初優勝の穴井詩が42ランク上昇 イ・ボミは世界14位に

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9月6日(火)10時24分配信

5日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、国内女子ツアー「ゴルフ5レディス」で悲願のツアー初優勝を果たした28歳・穴井詩が42ランク上昇し、119位となった。穴井に次ぐ2位に入った申ジエは2ランク上昇で世界24位。大会3位だったイ・ボミは1ランクアップで約2カ月ぶりに自己ベストの世界14位に戻った。

フォトギャラリーで振り返る「ゴルフ5レディス」

米国女子の「マニュライフLPGAクラシック」を制したカロリン・マソン(ドイツ)は、前週の87位から一気に42ランク上げて45位となった。同大会2位のカリン・イシェール(フランス)も20ランク上げて世界46位となった。一方、日本勢の米ツアー組は同大会で宮里美香の26位が最上位と振るわず、いずれもランクを落とした。

世界ランク1位のリディア・コー(ニュージーランド)と2位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)が「マニュライフLPGA」で5位に並ぶなど、世界ランクの上位10人に変動はなかった。

最終更新:9月6日(火)10時24分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。