ここから本文です

〔海外地震〕ロシア・メードヌイ島付近でM6.3(9/6)

レスキューナウニュース 9月6日(火)10時0分配信

米国地質調査所(USGS)によると、日本時間9月6日07:54頃、ベーリング海にあるロシア・メードヌイ島付近を震源とするM6.3の地震が発生しました。【9月6日10:00現在、レスキューナウまとめ】

【発生事象】(USGS)
震源地:ロシア・メードヌイ島付近(北緯54.3度 東経168.5度)
近隣都市からの方角・距離:
ロシア ベーリング島ニコリスコエの東南東 189.0 km
米アラスカ州 アッツ島の西北西 346.9 km
ロシア クリュチの東南東 536.0 km
ロシア ペトロパブロフスク・カムチャツキーの東 671.0 km
ロシア エリゾヴォの東 683.9 km
ロシア ヴィリュチンスクの東 690.5 km

発生日時(日本時間):9月6日07:54頃
震源の深さ:12.3km
地震の規模:M6.3

■基礎データ
ロシア連邦
人口:1億4651万人
首都:モスクワ

レスキューナウ

最終更新:9月6日(火)10時0分

レスキューナウニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。