ここから本文です

「天声人語 2016年9月6日」

朝日新聞デジタル 9月6日(火)7時0分配信 (有料記事)

 秋の気分を味わおうと北海道産のサンマを買った。1匹298円。くちばしの先端が黄色なのは、店員によれば新鮮さの証し。顔を寄せてみると、なるほど目ににごりなく、身は銀色に輝いて若々しい▼「秋の初めの漁場は道東あたり。例年なら三陸、常磐、房総と南下していきますが、今年は……」。サンマの資源量の変化に詳しい水産研究・教育機構の中神(なかがみ)正康さん(48)は話す▼毎年、水産庁の船で北太平洋をめぐり、生息域を調べてきた。寒流の親潮が日本沿岸に十分近づかない年は、サンマの群れも近づいてくれない。今年も漁期の初めは、はるかハワイと日本の中間付近に向けて東進しないと大漁が望みにくいそうだ▼昨年、日本の漁獲は約11万トン。……本文:1,171文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:9月6日(火)7時0分

朝日新聞デジタル