ここから本文です

大阪市営地下鉄と環状線駅で「大阪検定ポスター展」 検定テーマ「五代さま」も /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 9月6日(火)7時0分配信

 大阪市営地下鉄とJR西日本大阪環状線の95駅で現在、「大阪検定ポスター展」が開催されている。主催は大阪商工会議所(中央区本町橋2、TEL 06-6944-6323)。(船場経済新聞)

「あさが来た」ファンなら簡単?「五代さま」に関する設問

 11月27日に実施される「大阪検定」は今年で8回目。テーマは「大阪の恩人・五代友厚」。初級・上級試験でそれぞれ全体の10%程度に五代氏関連の問題を出題する。NHKの朝ドラ「あさが来た」のファン層の受験も見込まれる。

 今回が初の試みとなるポスター展は、同検定の認知度向上を図るとともに、広く地域の魅力を再発見し、大阪に対する郷土愛やシビックプライドの醸成につなげることが目的。

 対象駅は、大阪市営地下鉄76駅とJR西日本大阪環状線19駅の計95駅。各駅にちなんだ問題を盛り込んだユニークなポスターを掲出する。

 五代氏が初代会頭を務めた、大阪商工会議所の最寄り駅・堺筋本町駅のホームには現在、「大阪経済の立役者、五代友厚の功績でないものはどれ?」の問題と五代氏のイラストを描いたポスターも掲示している。

 10月5日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月6日(火)7時0分

みんなの経済新聞ネットワーク