ここから本文です

ウィルシャー加入に興奮するボーンマス指揮官「これからワクワクすることができそうだ」

GOAL 9月6日(火)15時23分配信

ボーンマスに加入したイングランド代表MFジャック・ウィルシャーはすでにクラブで確かな存在感を放っている。イギリス紙『デイリー・メール』が報じた。

ウィルシャーは今夏、アーセナルから出場機会を求め、ボーンマスへ移籍した。3日、フレンドリーマッチのミラン戦でデビューを果たしたが、チームに良い影響が生まれたとエディ・ハウ監督は話している。

「ジャック・ウィルシャーのような選手が加わることで、チームに自信が生まれるのではないかと期待していた。彼が来たことで、我々の選手たちに違いや自信が見られたよ。さらに良い影響を受けて、チームが新たなレベルに到達することを期待している」

ウィルシャーは45分しかプレーしていないが、指揮官はチームの重要な役割を任せられると語った。

「彼が加わったチームのポテンシャルを確認した。これからワクワクすることができそうだ。彼には中盤と前線をつなぐ役割を担ってほしい。クリエイティブな選手だし、中盤で決定的なプレーができることはアーセナルで証明しているからね」

GOAL

最終更新:9月6日(火)15時23分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]