ここから本文です

<有村架純>「steady.」表紙で秋色コーデ 体づくりで「健康的に引き締まったかな」

毎日キレイ 9月7日(水)12時0分配信

 女優の有村架純さんが7日発売の女性ファッション誌「steady.(ステディ)」(宝島社)10月号の表紙を飾り、誌面で今年注目の秋色バーガンディー(ワインレッド)や、マスタードイエロー、グリーンなどのアイテムを着こなしている。インタビューでは「体にいいことをなんでもやろう!と思い立ったんです」「疲れ知らずの体を作るために」と語り、その方法を明かしている。

【写真特集】有村架純 ピンクの超ミニスカが可愛い!

 有村さんは、主演した月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ系)と、映画「何者」(三浦大輔監督、10月15日公開)の撮影が続き、「それまでの蓄積もあって、体力がついていかなくて……」と体づくりを意識したきっかけを告白。「乳酸菌を増やす食生活をしたり、マッサージに行ったり、パーソナルトレーニングに行く回数を増やしました」と明かしている。

 さらに沖縄・石垣島などに出かけてリフレッシュし、「体も健康的に引き締まったのかな?なんて思います」といい、映画「何者」の撮影エピソードや、女優の仕事についても語っている。同号には、美容研究家の神崎恵さんが監修したファッションブランド「マーキュリーデュオ」のネイル5本セットなどが付く。

最終更新:9月9日(金)13時53分

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。