ここから本文です

【フィリピン】ジカ熱の感染確認、イロイロ出身の女性

NNA 9月6日(火)8時30分配信

 フィリピンの保健省は5日、イロイロ州出身の女性がジカウイルス感染症(ジカ熱)と診断されたと明らかにした。同国内で最初の感染が確認されたのは2012年で、今回で6例目。地元メディアABS―CBNなどが伝えた。
 保健省のバユゴ次官は会見で、「しかるべき機関が対応しており、感染拡大の心配はない」と強調した。
 シンガポールを中心とする東南アジアでのジカ熱感染拡大を受け、保健省は空港や港での検疫を強化するなど対策を講じている。シンガポールで8月下旬以降に確認された感染者数は、5日時点で計258人に達している。

最終更新:9月7日(水)19時15分

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。